トマトの壺-パート2 - ベランダ菜園を始めよう!











トマトバジルパスタのレシピ - 最もシンプルな作り方

トマトバジルパスタのレシピ - 最もシンプルな作り方





トマトとツナがいっぱいのバジルパスタの作り方


材料 ・・・ トマト缶(ホールトマト)1缶、乾燥パスタ(細麺)200g程度(二人分)、生ミニトマト200g程度、ツナ缶2缶、乾燥バジル適量、生バジル少量、オリーブオイル大さじ2、コンソメの素2個、塩(海水塩)適量



はじめに材料を並べておきます。
パスタのゆで汁に塩を入れます。できれば海水塩がいいです。
トマト缶です。ホールトマトの缶詰です。
全て鍋に入れます。
空き缶に1杯分の水を入れます。
 
採れたミニトマトを入れて、具にします。
輪切りにすると、すぐに火が通り食べやすくなります。

丸ごと入れると、熱くなったものを食べた時に、口の中で熱い汁が飛び散り大変です。
かなり多いですが、これくらい食べれてしまいます。
トマト缶を煮詰めていきます。
ツナ缶を用意します。
コンソメスープの素を用意します。
乾燥バジルの粉です。
生バジルの葉です。
煮立ってきました。
最初にツナを入れます。
 
コンソメを入れて味のベースにします。
オリーブオイルを入れて風味漬けします。
どんどん煮詰めていきます。
ツナが固まりとして見えてきました。
汁は斜めに傾けると、見えてきます。これがほとんどなくなるまで煮詰め舞うs。
最後にミニトマトを入れます。
 
食感を残すためには、あまり煮詰めないほうがいいです。
すぐに火を止めます。
同時並行で、パスタを茹でるお湯はぐつぐつと大量に沸騰させます。
 
さっと入れます。
すぐにほぐしていきます。
このままだと固まってくっついてしまうので、少しかき混ぜます。
味を見て、塩を入れて調節します。

パスタのソースだと思って調節してください。
ねっとりした感じの濃さにします。
香りが飛びやすいバジルは最後に入れます。
 
パスタをもり、ソースをかけ、生バジルを載せます。

生バジルは熱くなると黒くなって変色しますので、注意します。










おすすめ商品は↓こちらから!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴキブリがいなくなるスプレーH(200mL)[ゴキブリ 駆除]
価格:880円(税込、送料別) (2016/11/25時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小型風力発電機セット1500W
価格:415800円(税込、送料無料) (2016/11/25時点)







公園水槽レイアウトネギズッキーニモノクロ現像/フィルムカメラ/カラー現像/レンズゴーヤー山林うさぎイチゴ熱帯魚 病気 飼育文鳥海釣り公園ダイコンショウガ、ミョウガ種まき方法、発芽適温、育て方、発芽日数海岸、浜、港イモの育て方菜の育て方カブの育て方壁、塀うさぎ 飼い方